ニキビの種類について

あご、首周りのニキビ

耳から顎にかけてのラインや顎や首などにできるものは、大人になってから出てくる場合が多いです。この部分は男女関係なくニキビのできやすい部分です。女性の場合は毎日のメイクが原因で出来る場合があります。メイクをすること事態は悪くありませんが、大事なのはメイクを落とす時です。

クレンジングオイル等を使ってしっかりと毛穴の中に入り込んだファンデーションなどをしっかりと洗い出すようにしましょう。メイクを落としたら洗顔料で顔を洗います。洗い終わった跡も、顔に洗顔料などが残っているとそれが原因でニキビが出来てしまいますので、しっかりと洗い流すようにしましょう。また、女性の、髪の毛が長いので髪に付いたワックス等が肌を刺激している場合もあります。長い髪の人は注意してケアをするようにしましょう。

男性の場合だと毎日の髭剃りで肌が荒れてしまってニキビの原因になっている場合もあります。ですが、髭を剃ることをやめるのはなかなか出来ません。そこで、髭を剃る場合はいきなり剃るのではなくお湯やぬるま湯などで顔を洗い、シェービングジェルなどを使って毛の生えている方向と同じ方向に剃ることで肌への負担を減らすことが出来ます。剃り終わったらしっかりとシェービングジェルを洗い流すようにしましょう。また電気カミソリを使っている場合は、化粧水などで肌の保湿を行ってから髭を剃るのをお勧めします。

こちらも髭を剃る前にはきちんと洗顔をし、剃った跡も化粧水などでケアをするようにしましょう。メイクも髭剃りも毎日行うものなので、この部分に気を使ってきちんとしたニキビ対策を心がけながらすることでニキビの改善に繋がります。